topentry tag must closetopentry tag must close アセンションへの道・人生を楽しく生きるために!!

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  人間・生き方について  >  幸せそうに見えることと幸せであること!

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

幸せそうに見えることと幸せであること!

2005年04月04日

最近はずっと書込みをさぼっています。仕事が忙しくてなかなかその気にならなかったせいもあっったのですが。
新年度に入って少し気分に余裕ができてきましたので久しぶりに書込みをします。

私たちはこの地球上に生を受け、毎日毎日生活しているわけですが、幸せそうに見えることと幸せであることとは180度違うものであることを日々感じています。

大部分の人間は自分がどのように思い、どのように感じるかということより、他人が自分をどう思っているのか、どのように見ているのかということの方に大いに興味を持っているようにしか見えません。
自分が金持ちそうに見えるだろうか?賢そうに見えるだろうか?偉く見えるだろうか?バカみたいに見えはしないか?・・・・ということをたえず気にしているのです。これでは自分の人生が自分のための人生ではなく、まるで他人のために生きているようなものです。

自分が本当に幸せな人は、人から見て幸せそうに見えるかどうか?金持ちそうに見えるだろうか?などということは全く気にしないものです。

しかし、エゴ(自我)は他人が自分をどのように見ているかということの情報を集めた総和なのです。あの人が自分を美人であるといっていたとか頭が良いと言われた。人柄が良いといわれたなど他人が自分を見たときの評価を自分の本質であると思い込み、それをエゴとして形成しているのです。ですから毎に毎日鏡を見て一喜一憂しているようなものではないでしょうか。

本当に幸せな人は人がなんと思おうと自然に幸せだという感情が湧き上がってきます。本当に賢く、裕福な人は人が賢そうだとか金持ちだと思ってくれなくても全く気にしないし、おのずから裕福感を味わい、それだけで満足するでしょう。

とはいっても自分さえ良ければ他人がどう思おうと、どんなに迷惑をかけても自分さえ気持ちよければ良いということとは違いますがね。これを分けるものは、少なくとも自分がされたくないということは決して他人にはしないということですかね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

吉川良行(ふうらい坊、カノープス)

Author:吉川良行(ふうらい坊、カノープス)
私のブログへようこそ!
多くのブログの中から、私どものサイトにご訪問いただき、心から感謝いたします。


このサイトは順次 http://icebluestraw.me/wp/
のワードプレスサイトに全面移行いたします。

長い間ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

ヒューレン博士

フリーエリア



finetune
私の好きななつかしのポップスをfinetune
ストリーミング放送しています。

(上の緑ボタンをクリックしてください)

Yahoo!ブックマークに登録

楽天ウェブサービスセンター
powered by WebApi2

最近の記事

最近のコメント

リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード

twiiter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。